賃貸ポータルサイトの上手な利用法

今や部屋探しにおいて賃貸ポータルサイトは非常に有効なツールですが、検索条件の設定では出来るだけ幅を持たせる事が大切です。家賃は交渉による減額も可能ですし、駅までの時間も信号や道路のアップダウンにより大きく変わってきます。自分の考える条件から少し外れた中に、理想の部屋が隠れている可能性は十分にあるのです。

譲れない検索条件は?

家賃、立地、設備、築年数などすべての条件において理想通りの部屋というのはなかなか見つかるものではありません。駅から離れていてもバス便が充実していたり、築年数が古くてもリノベーション物件やDIY可能物件で自分好みの部屋に住む事も出来ます。どうしても譲れない条件はあると思いますが、それ以外の部分は固定観念を捨てて理想の部屋に自分で変えるという発想も必要です。

知っておきたい初期費用のあれこれ

部屋探しの段階では家賃、敷金、礼金などに気を取られがちですが、いざ契約となると仲介手数料や火災保険料、家賃保証会社への保証料、家賃の前払いなど出費が多くなります。仲介会社によっては仲介手数料を割引したり、分割やクレジット決済が可能であったりしますので、初期費用に関しても事前にシミュレーションしておく事が大切です。

見落としがちなポイントにも注意!

敷金礼金ゼロ物件やフリーレント物件など初期費用が割安な物件もありますが、その分家賃が割高であれば長期的な支払い総額は増えます。またプロパンガスは都市ガスに比べて料金が割高な傾向にありますし、近隣の駐車場の相場も考慮するなど長期的な目でコストを考える必要があります。

何といっても大切な現地調査!

最終的に大切なのは自分の目で見た印象です。間取りの使いやすさや日当たり、建物の管理状況や周辺環境など、自分がここに住みたいと思える部屋かどうかが決め手となります。

札幌の賃貸マンションで儲けるには、条件の良い物件を購入することが重要です。駅に近い立地が一番の優先事項です。